フジフィルムのX-E4レビュー 初心者や荷物の多いママにもおすすめ!

カメラ

お久しぶりです〜〜〜お久しぶりすぎます〜〜〜

子供が生まれる少し前、我が家2台目のカメラとしてFujifilmのX-E4を購入しました。
自分はもうここ数年ソニーのフルサイズを使用しているので、X-E4はカメラ初心者の夫用です。


購入して一年弱経過するのですが使いやすく写りも気に入っているので作例もまじえつつレビューしようと思います!


どんなカメラ?

Fujifilm X-E4はレンズ交換式ミラーレス一眼カメラです。
発売は2021年2月なので比較的新しいカメラとなります。


公式サイトのリンクはっとくから細かいことが気になる方はこちらへどうぞ。

FUJIFILM X-E4 | Cameras | 富士フイルム Xシリーズ & GFX
Official product information for FUJIFLM X-E4 for FUJIFILM X Series.




いいところ

写りがエモくてよい

以下全てカメラ超初心者の夫が撮影したものです。
結構よくないですか?

Fujifilmにはフィルムシミュレーションというフィルムっぽく撮れるフィルターが18種類内蔵されています。
このフィルターがとてもいい!これこそフジフィルムのカメラを使う醍醐味。

上の写真はクラシッククローム、クラシックネガを適用しています。
あらかじめカメラ側で好きなフィルターを設定して撮るか、もしくはRAWで撮って後からLightroomなどでプロファイルを指定することで簡単に使えます。

このフィルターの色味はなかなか出そうと思っても出せないので、ソニーユーザーの私はとても羨ましい…。


外観がかわいい

カメラは見た目が好きじゃないと使う気にならないって人が多いと思います。
私もそのうちの一人です。

X-E4はとにかく見た目がカワイイ

真ん中がX-E4、右はSony α7Ⅲ、左はSony用のレンズ


APS-Cなだけあってコンパクトで見た目の圧迫感もなく、ちょっとしたお出かけやカフェでも出しやすい。

コメダ珈琲で撮ったシロノワール


ソニーのフルサイズだと「撮影します!!!ドン!!!」みたいなガチ感が出ちゃうんですが、X-E4はいい意味でスマホの延長として使えています。

さすがにコメダ珈琲でカフェするだけなのにフルサイズカメラは出しづらいですからね…

軽い

軽いです。本体だけで364g。

そもそも重いとカメラを持ち出さなくなるのでカメラ初心者は特に軽いということは重要要素になってくると思います。

小さくて軽いので、夫は以前から使っていた斜めがけ鞄にラフに入れて使ってます。


いつもの散歩道でも撮ってみることを意識するといい感じな場所を見つけられたりするのがカメラの楽しさですよね。

小太郎と散歩中に撮ったらしいです



操作性がいい

ボタンの数は十分にあるので、撮影のたびに設定に手間取ることもないです

Fujifilmのカメラを使う場合、F値はレンズ側で決定します。
大体開放側の2.2とか2.8とかに設定してることが多いです。ぐるぐる回すだけです。

がしがし使ってるのでもう結構傷が…


あとは十分なシャッタースピードを確保できるようISO感度を設定するだけ。

感度は前面向かって左上に位置されているダイヤルを回すことで設定します。これは確か自分でカスタムしたんだったかな。


そうそう、ボタンの割り振りもちゃんとあらかじめ設定して自分好みに使えるようにカスタマイズできます。このへんもちゃんとしてていいですね。


いまいちなところ

数ヶ月使っていてもあまり思いつかないんですが、しいて言えば今は納期が長いことでしょうか。

それだけ人気のカメラってことですね!!

まとめ&作例放出

X-E4の購入を検討している方に少しでも参考になればいいです。

子供とか犬連れての外出はとにかく荷物が多くなりがちなので軽いカメラは本当に正義!!!しかも写りもなんかいい感じ!!!

フルサイズはやっぱり重いし扱いにも気を遣うから鞄に雑につっこめないし…X-E4は鞄にポイと放りこめてファインダーも覗かずにパシャパシャ撮れるのでとても重宝してます。

以下作例をのせておきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました